セクシーな女性

装いも新たな店舗型ヘルス

赤いハイヒール

一昔前までの風俗店は、どこか不衛生な雰囲気が漂っていたもんです。店舗型のヘルスなどであれば、まず店構えの老朽化であるとか、入った時の湿度や匂いなど、独特な雰囲気で営業されているところもありました。その影響からか何なのか、店舗型ヘルスは最近なりを潜め、宿泊先ホテルや提携先ホテルに女の子を呼ぶという、ホテルへルスやデリバリーヘルスの台頭を許してしまっている感があります。ですが最近の店舗型ヘルスは、昔のそれとは様変わりしているようです。
例えば横浜の店舗型ヘルスは顕著です。ホテヘルデリヘル全盛の中、昔通りの場所で店舗を構え、ヘルス営業がなされています。そして週末などは、横浜のヘルスを求める男性で賑わっているという状況です。店舗型ヘルスの店構えは美しく装飾されていたり、シンプルかつ高級感あふれるデザインになっていたりと、昔の店舗型ヘルスのイメージを過去に追いやっています。店内も美しく装飾され、清潔に保たれています。消毒なども設置されている店舗もあります。女の子が働きやすい環境へシフトされており、その結果、利用者にも優しい、利用しやすい環境が整えられています。
横浜にお越しの際は、是非とも足を運んでみてください。

店舗型と派遣型

横浜のヘルスと一言で言っても、大きく分けて2つに分かれます。横浜市内に店舗を構え、店舗内の部屋でプレイを楽しむ店舗型ヘルスと、横浜市内一円のホテルやラブホテルに女の子を派遣し、そのホテルの一室でプレイを楽しむという派遣型ヘルスです。
店舗型ヘルスの場合、店舗に足を運び、受付をします。パネルで指名などして、待合室で待ちます。他に待っているお客などがいると、何とも言えない雰囲気です。従業員に声をかけると、プレイを楽しむ部屋に案内されます。何といってもこの待合室の雰囲気が苦手な方は、店舗型を選びません。ですが、風俗遊びを風俗店で済ませてしまいたい方には、店舗型を選ぶメリットがあります。
派遣型ヘルスの場合、まず受付に電話をします。タイプやホテル名や部屋番号を伝えて、自室にて待ちます。何もすることが無い場合は、ただひたすらに女の子が来るのを待ちます。扉がノックされたら女の子を迎え入れてプレイが開始されます。何といってもただひたすらに自室で待つことが苦手な方は、派遣型を選びません。ですが、風俗店に入っていって店員と直接受け答えするのが嫌な方には、全てが電話で事足りる派遣型を選ぶメリットがあります。
メリットを感じたのはどちらですか?

夜の横浜で遊ぶならデリバリーヘルス

中華街で有名な横浜ですが、横浜の魅力は全年齢対象なものだけではなく、ヘルス店のレベルが高いということでアダルトの世界でも人気の高い地域の一つになっています。横浜のヘルスにはいろいろと種類があるのですが、現在ヘルスで主流になっているのが、デリバリーヘルスやホテルヘルスなどの、無店舗型のヘルス店です。この二つは、清算方法くらいしか違いはないので、大した違いはないのですが、ホテヘルの場合はヘルス店の受付までこちらから出向く必要があります。
一方、デリヘルの場合は、電話一本で女性が来てくれるので、手軽さで言えばデリヘルのほうに軍配が上がります。またお店にもよりますが、デリヘルは自宅まで女性が出張でやってきてくれるところもあるので、面倒くさがりな人にとっては夢のようなヘルスだと言えますね。
デリヘルにはオプションというものが存在します。基本的なフィニッシュに関しては喜んでやってもらえますが、なかには追加料金を払わないと、楽しめないものもあります。あまり詳しくは言えませんが、オプションは男性への刺激をさらに増加させてくれるようなオプションを揃えているお店も多いので、横浜でストレスや性欲を発散したいときはデリヘルを利用してください。

注目記事

綺麗な女性

ヘルスと言えばファッションヘルス

店舗型の風俗店の中でも知名度、サービス共に人気があるのがファッションヘルスです。初心者でも風俗常連の方でもどちらで…

もっと読む
金髪の女性

ファッションヘルスの個室

ファッションヘルスにおいて、プレイを楽しむのは店舗内における個室であることがほとんどです。部屋のつくりは、そのお店…

もっと読む
TOP